4月5日、ブロンコストから新製品の発表がありました!

マスフローコントローラー(MFC)の新製品 "FLEXI-FLOW Compact"です!
まずはこちらの動画をご覧ください。



従来のコンパクトMEMSセンサータイプMFC IQ+FLOW よりは大振りなイメージですが、その分
フルスケール20SLMまで流量レンジを拡張できているようです。(IQ+FLOWは5SLMまで)

従来のEL-FLOWとの比較では、こんなに小さいのです!
(EL-FLOWも巻線型サーマルMFCにしては薄型なので、驚かれていたのですが・・・)
220411_02
Compact Multifunctional Mass Flow Instrument for Gases とあるように、MEMSの気体用熱式流量センサーを搭載したMFCでありながら、圧力センサー温度センサーも内蔵しています。
EL-FLOW Prestigeで搭載されたガスの温度・圧力コンディションにより変化するコンバージョンファクター(CF)をOn-boardで搭載したデータベースに基づいて自動補正する機能に用いる事が出来ます。
もちろん圧力センサーと温度センサーの情報を読みだして使う事も可能です。
220410_03


通信機能はオプションを装着すればBluetoothにも対応するようです。
220411_01


製品型式、仕様は、ブロンコストさんのブログ記事も参照下さい!
久しぶりにワクワクしてきそうな新製品、ブロンコストの FLEXI-FLOW!
興味を持たれたら、EZ-Japan までお問い合わせくださいね!

EZ-Japan ”Deco””こと 黒田 誠