EZ-Japan BLOG since 2017

EZ-Japanブログは、真・MFC千夜一夜物語という流体制御機器=マスフローコントローラ(MFC)の解説記事をメインに、闘病復帰体験、猫達との生活が主なコンテンツです

EZ-Japan MFCニュース

Holland High Tech Pavilion Seminar (オランダ ハイテク セミナー)

本日はセミコン・ジャパン2018 2日目です。
ブログも号外です!
181213_02


今回のオランダハイテクパビリオン(東ホール1 1602)の参加企業の一員として、ブロンコスト・ジャパン(株)さんの企業紹介がありますので、セミコン会場にお越しになるようでしたら、是非ご来場ください。

Holland High Tech Pavilion Seminar (オランダ ハイテク セミナー)

開催時刻:12/13(木) 15:00 ~15:50
  
セミナー会場:Tech SPOT WEST 東ホール1

181213_01

Decoは所用で参加できませんが、ご来場の方はふるってご参加の程、宜しくお願いいたします。

EZ-Japan MFC ニュース by Deco

今週はセミコン・ジャパン2018 と KEIO TECHNO-MALL 2018 です!

今週12/12(水)-14(金) 10:00~17:00 東京ビッグサイトで催される セミコン・ジャパン2018 のオランダ大使館ブース” Holland High Tech Pavilion " (オランダ ハイテク パビリオン 東ホール1、ブース No. 1602)に、オランダのマスフローメーカーとしてブロンコスト・ジャパン(株)さんが出展されます!

181210_02

171219_02
<東京ビックサイト 写真は昨年のものです>

ブロンコスト・ジャパン(株)の 展示物は、コリオリ式マスフロー ” mini CORI-FLOWシリーズ ” です。

mini cori-flow m
<出典:ブロンコスト・ジャパン(株)>

2日目の12/13(木) 15:00 ~15:50 には  Holland High Tech Pavilion Seminar (オランダ ハイテク セミナー  セミナー会場:Tech SPOT WEST 東ホール1)で今回の参加企業の一員として、ブロンコストさんの企業紹介がありますので、セミコン会場にお越しになるようでしたら、是非ご来場ください。

Decoも、初日の午後と、最終日午前中はセミコンに行きますので、ちょくちょくブースにお邪魔していると思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

また、12/14(金) 10:00~18:00 有楽町の東京国際フォーラムでは 第19回 慶應科学技術展 KEIO TECHNO-MALL 2018 が開催されます。

181210_01
<出典:KEIO TECHNO-MALL 2018概要リーフレット>

慶應義塾大学 理工学部・理工学研究科の研究成果を広く発信し、共同研究や技術移転など、産官学連携のきっかけとなる出会いの場を提供するイベントです。
出展ブースでは教員の他、各研究室の学生が実物展示やデモンストレーションを通じて、来場者に研究成果のプレゼンテーションを行われます。

セミコンの開催されるビッグサイトはJR新橋駅でゆりかもめを利用される方も多いかと思いますが、お隣りの有楽町駅まで足を延ばして、改札出てすぐです!
今回はDeco午後から、セミコンの帰りに伺う予定です!

皆様、是非お立ち寄りを!

EZ-Japan MFC ニュース by Deco

第56回燃焼シンポジウムに行ってきました

去る2018/11/14(水)~16(金) 一般社団法人日本燃焼学会主催の第56回燃焼シンポジウムが 大阪府堺/の堺市産業振興センターで開催されました。
場所は南海高野線の中百舌駅と 地下鉄御堂筋線のなかもづ駅からすぐ近くの便利な場所でした。

181120_01

早いもので昨年の富山の第55回からもう1年が経過したのですね。
今年も機器展示にはブロンコスト・ジャパン(株)が出展・参加されたので、中日の15日午後からEZ-Japanも応援参加させて頂きました。


181120_02

オランダの色であるオレンジの記事に マスフローコントローラ マスフローメータ と大きく書かれているフラッグ?がいいアクセントになっています。
このおかげで「一体ここは何を展示しているのだろう?」というところがクリアになって良いですね。

今回は液体気化ユニット「CEM(Controlled Evaporation and Mixing)システム」の中核をなす気化器”W-101A/W-102A/W-202A”が展示されていました。
CEMシステムは、常圧や真空プロセスに適用可能な革新的液体供給システム(Liquid Dosing System; LDS)です。
*CEMシステムに関して、詳しくは EZ-Japan HPの記事 で・・・

181120_04
 
本ブログではお馴染みの「MASS-STREAMシリーズ」のスケルトンモデルも展示。
*MASS-STREAMに関して 詳しくは EZ-Japan HPの記事 で・・・
 
CTA方式でシンプルなスルーフロー構造であることが一目瞭然です。
来場いただいた方から、「使用している間に生じる、つまりや汚れを目視で確認する為にも、このまま製品化して欲しいね!」という思いもよらないご意見も頂けました。
ある意味、長く使われてきたガラス管の浮子式流量計は、そういったメリットもある訳で、”マスフローはこういうもの”という固定観念が強いDecoには思いつかない事です。
「新鮮で大変面白いご意見を頂けたなぁ」と感謝しております。

懇意にして頂いている研究室の方や、毎年来場いただけている方など、今回で3回目の参加という事もあり、楽しい時間を過ごさせていただけました。

来年は・・・札幌!だそうです。
うーん、さすがにEZ-Japanとして伺えるかは微妙ですが・・・

また、宜しくお願いいたしいます。

【MFCニュース】 by Deco EZ-Japan

ブロンコスト 2018年新製品発表!

<先週は出張の為、更新をお休みしました・・・>

さて、6月11日~15日にドイツで開催されたACHEMAで、ブロンコストが新製品を発表しているようです。詳しくは下記リンクから ブロンコスト/マスフローのBlog へ。

1.EL-FLOW Prestigeの流量レンジ拡張(100 ln/min Air)
サーマルマスフローメータ・コントローラEL-FLOW Prestigeの大流量版が発売されます。
EL-FLOW Prestigeは温度補正機構やマルチガス・マルチレンジ機能を搭載した、EL-FLOWシリーズの上位機種です。

これまでは0.014...0.7 mln/min~0.4...20 ln/min (Air換算)をカバーしていましたが、新たに最大2...100 ln/min (空気換算)をカバーするFG-201AV (デジタルマスフローコントローラ)、FG-111AC (デジタルマスフローメータ)が追加されます。

180702_01
EL-FLOW Prestige FG-201AV <出典:ブロンコスト・ジャパン(株)>

2. EL-FLOW Prestige Pressure Insensitive (PI); 圧力センサー搭載型
サーマルマスフローEL-FLOW Prestigeに圧力センサーを搭載し、リアルタイムでプロセス圧力変動に対する補正を行うEL-FLOW Prestige Pressure Insensitive (PI)です。
他社のPIとは趣が異なっています。
従来のPIは流量制御時に一次圧の圧力変動が起きると、流量制御に乱れが生じるのを防ぐためのものでしたが、ブロンコストは一味違いそうです。
圧力・温度によりコンバージョンファクター(CF)は変化する為、マルチCFを採用しているのがブロンコストです。
EL-FLOW Prestigeは、DTB(Differential Temperature Balancing)およびオンボード温度補正機構を搭載し、この内の温度影響を極力排除していました。
また、外部の圧力センサーからの信号を受信し圧力影響を補正する機能を搭載していました。
今回は、内蔵圧力センサーで圧力影響を補正するモデルを追加した形になりそうです。


180702_02

EL-FLOW Prestige FG-201CVP<出典:ブロンコスト・ジャパン(株)>

3. EL-PRESSにプロセス圧力コントローラを追加
上流圧力コントローラであるP-700と、下流圧力コントローラP-600を組み合わせたプロセス圧力コントローラP-800が発表されました。


P-700およびP-600はMFCではなく、オートマチックプレッシャーコントローラ(APC)でした。
これらはオープンボリューム、つまり常に流れがある環境での圧力管理向けでしたが、P-800はクローズドボリュームの圧力を一定にたもったり、昇圧や降圧といった圧力管理を可能にするとの事です。

180702_03

EL-PRESS P-800プロセス圧力コントローラ<出典:ブロンコスト・ジャパン(株)>

詳細情報は、ブロンコストから入手次第、お知らせしますね!

EZ-Japan MFCニュース by Deco

ご冥福をお祈りします

去る4月17日 日立金属株式会社 (Ex:アドバンスドエナジージャパン株式会社(AE)、日本アエラ株式会社)でマスフローの販売に活躍された 渡邊 政光氏 (享年60歳) が、お亡くなりになりました。

突然の訃報に、Decoも頭が真っ白になってしまうくらいの衝撃を受けました。
二十数年前、当時は東北で半導体製造工場の設備投資が盛んで、シリコンロードと呼ばれ華やかなりし頃、激戦を繰り広げた強豪の御一方でした。

でも、渡邊さんが仙台営業所の所長を拝命された際には、お祝いにいってそのまま国分町で朝まで呑んだくれて記憶が途切れてしまい、渡邊さんに送ってもらってホテルの前に転がされてたこともあったり・・・

不思議な縁でDecoが日立金属を退職した後、日立金属がAE社を買収する形で渡邊さんが日立金属の営業となられました。
セミコン・ジャパンでお会いした際には、お互いの不思議な縁に花が咲いたこともありました。

強敵と書いて”トモ”と呼ぶのはどこかの格闘漫画でしたが、仕事の世界では本当にそんな関係だったかと思います。
几帳面で優しい性格と豪快な飲みっぷりのコントラストが、とても印象深く、素敵な方でした。

4月の第2週に仙台に出張した際に、「今回は渡邊さんに会わなければ・・・」と強く思って、結局果たせなかったのですが、あの思いは何かの知らせだったのかと思います。

4月20日の告別式は、日工セミナーの講師の仕事があったので、伺えませんでした。
ごめんなさい。
ご家族の方々のご心痛はいかばかりかと、お察し申し上げます。
今は故人のご冥福をお祈り申し上げます。

最後に天国の渡邊さんへ一言

「ナベさん・・・早すぎるよ・・・
悲しすぎて人前で格好悪く泣いちゃいそうだから、しばらくはお墓参りには行かないからね。
こっちで手向けの酒でも呑むわ。
ほんとありがとうね。
まだまだこのマスフロー業界で粘るから、天国で見ていてね。」


EZ-Japan 代表 Decoこと 黒田 誠


EZ-Japan(イージージャパン)Deco こと 黒田です。 2014年6月開業です。流体制御機器マスフローコントローラーを中心に”流体制御関連の万(よろず)屋”として情報発信しています。 日本工業出版「計測技術」誌で”マスフロー千夜一夜物語”の連載中です。
QRコード
QRコード
Decoへのメッセージ

名前
メール
本文
記事検索
タグクラウド
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ